築25年のマンションリフォームである。

.

もともとの間取りはLDKと和室が二

間あり、各室が垂れ壁によって分けら

れることで、光が回らず暗く、また細

かな段差があり使いにくい間取りとな

っていた。

.

そこで、和室やキッチンの壁を取り払

ワンルームとすることで広々とした

LDKを確保する計画としている。

.

キッチンは90度向きを変えて配置する

ことで、開放的で明るい場所となり、

キッチンに面してハイカウンターを設

けることで朝は手軽に食事を、夜はゆ

っくりお酒を飲んだりキッチン周りで

様々な生活のパターンが展開するよう

考えられている。

.

各個室に関しては床とクロスの貼り替

え、建具も枠ごと取り替えを行い、浴

室、洗面、トイレも設備を新設し工事

の内容としてはフルリノベーションと

している。

.

マンションの改修はフルリノベーショ

ンで、12万円/uが一般的なリフォー

ム会社の価格であるが、今回は同等の

金額で設計費を含んだ内容で行ってい

る。そのため既製品を多く使っている

が、天井は木を貼り、壁にヘリンボー

ンのタイルを貼るなどポイントとなる

素材には金額をかけ、コスト以上の価

値観がでるように配慮している。

.

すべてを安価にしてしまうと特に家具

などは長い時間居る場所ということも

あり居心地のよさに大きく関わってし

まう。今回はダイニングテーブルと椅

子、スツールに関しては設計段階から

使用するものをクライアントと一緒に

家具を見に行き、無垢の質感のあるも

のを取り入れその分のコストを建築工

事側で調整している。

.

今回の計画はクライアントの要望や好

みに応えながらいかにコストコントロ

ールできるかが重要だったように思う。

いろいろな話をする上でできたかたち

であるので、できたものを見るとクラ

イアントの考えを表現しつつ、金額以

上の価値を提供することができたので

はと感じている。

.