イケアのキッチンを組み合わせて使っ

たキッチンリフォームである。

.

クライアントは当初システムキッチン

を検討していたようで色々なメーカー

を見て回ったが気に入るものがなかっ

たそう。

ある時イケアにキッチンを見に行った

ところ引出の奥行が深いところ、金物

がスムーズに動くところ、組み合わせ

を自由にできるところなど無駄な機能

の無いシンプルなキッチンであるとこ

ろが気に入り、組み合わせてコの字型

のキッチンができるか依頼がきたので

検討することに。

.

まずイケアのキッチンを見に行って感

じたことは引出の性能はよいがワーク

トップやシンク、水栓の機能が不十分

という点があったので、ワークトップ

は人造大理石でシンク一体のものを別

の会社で購入し、設備機器もミューレ

やハーマンで別途としている。

.

要はイケアのキッチンと言いつつ使用

しているのは箱と引出のみで、後は信

頼できる性能をもったものを組み合わ

せるという少しイレギュラーな方法で

キッチンを組んでいる。そのため、イ

ケアの施工会社では工事を断られたの

で工務店の方に各職人を手配いただい

て工事をしている。

.

ワークトップは料理教室もされるので

奥行が1100あり8人程度で囲んでも十分

使用できる広さを確保している。

シンクも広いものとパーティーシンク

の2種類が埋め込んであり、天板と一体

成型となっているのですっきりと使用

することが可能となっている。

設備機器はミューレの幅600の食洗器と

ハーマンのガスコンロとガスオーブン

入っており、最新の機種としている。

ワークトップや設備機器のグレードが

高く見えることもあり、下の箱も高級

感があるように見えイケアのキッチン

とは思えない仕上がりとなっている。

.

このハイブリッドな考え方を用いるこ

とでイケアの部分でコストダウンをし、

設備機器はグレードの高いものを入れ

るというバランスを取ることができ、

性能の高いキッチンを手ごろな値段

で手に入れるということが可能にな

っている。

.

実際使ってみると引き出しの容量の多

さに驚くこととなる。イケアの引出の

メリットは内引出がある点で、収納内

部を無駄なく利用できることを可能に

している。家具工事などで引き出しを

くしようと思うとコストアップする

ころが金物費と引出代のみで追加で

取付も自分で簡易にできるところが

晴らしい。

.

イケアというと、家具が壊れるといっ

たイメージをほとんどの人が持ってい

て、自分もそうしたイメージを持って

いたけれども、使ってみるとその長所

が見えてきて工夫次第という部分を感

じることとなる。

.

さて、いくらでできたでしょう。とい

うのが気になるところと思いますが、

興味ある方はぜひぜひキッチンリフォ

ームを頼んでいただければと思います。

お得にできますよ〜。